近頃何かと話題になっている断食によるデトックス効果。
断食を行うことで胃腸の働きが止まり内臓が休められ、それまで体内に溜まっていた毒素を排出する機能が高まることで美容、健康効果が期待されます。
しかし断食は空腹感に耐えられるか心配でなかなか挑戦できないという人にお勧めなのが月イチでの週末プチ断食です。
これは月に一度、週末の2日間のみの期間で行う短期間の断食です。
短期間ではありますが、その間に胃腸はしっかりと休められるため体内がリフレッシュされて便秘が解消したり、脂肪が燃えやすい体に整えるといった効果を得られます。
本格的な断食のように強い空腹感を感じることがなく、自宅で行えるので誰でも気軽に試すことができます。
特に決まったやり方というのはなく、基本的には2日間の間水分以外何も摂らずに過ごすだけです。
飲み物はカロリーの高いジュースなどではなく、できるだけ水のみかあるいはカロリーが少なくビタミンが摂取できる新鮮な野菜や果物のフレッシュジュースがおすすめです。
断食終了後にいきなり通常の量の食事を摂ると急激に胃腸が動き出して胃痛や消化不良の原因となるだけではなく、カロリー吸収率が高くなっているので、まずは消化がよく低カロリーなおかゆやスープなどを摂り、その後徐々に通常の食事に戻すようにしましょう。